謹賀新年 2019

あけましておめでとうございます

謹賀新年 2019

本年も雪餅と南あかねをよろしくお願いいたします。

新年を迎えて

昨年は、 Mastodon コミュニティに居続けたことに加え、 VRChat で遊んでみたり、 VTuber のソリューションに色々触れてみた1年でした。 加えて、 Activity-Relay という完全オリジナルの連合リレーサーバーを運用し始めたりもしました。

Amazon ほしい物リストや Patreon でのご寄付をいただくことも始めました。ありがたいことに多くのご支援をいただけており、とても嬉しく思っています。

今年もより多くの分野に手を広げて色々な知見を広めていくとともに、インターネットのコミュニティに貢献できる活動もしていければなと思っています。 大きな目標としては、動画コンテンツ編集の知見の獲得とGUIアプリケーション開発でしょうか・・・。 引き続き VR/3DCG にも関心はあるもののカスタムオーダーメイド3D2やカスタムキャストにしばらく頼り続けることになるかもしれません。

あけおめトゥート

旧年から運用を始めた連合リレーサーバーが初めてのあけおめを迎えました。 普段の Worker-Node (平行実行数各200 Jobs)2台に加え、高性能な Newyear-Node (平行実行数800 Jobs)を一台加えた3台のワーカーと1つのウェブサーバーで迎えました。

CPU負荷はあけおめの瞬間で Newyear-Node を中心に負荷が飛び上がっているのがみて取れます。この後、十分程度はかなりのハイペースの投稿が続いていました。

投稿数ベースのグラフです。棒グラフは周囲30秒の投稿数を示しています。もっとも投稿が過密だったのは、 ‘19/1/1 00:00:10 前後の30秒間で約1,500投稿でした。 購読インスタンスが155有りましたので、 Job ベースでは 232,500Jobs/30sec もの配送ペースでした。

再送の遅延は最大で10秒程度生じているように思われましたが、今年のあけおめとしてはほぼ問題なく運用ができていたように思われます。 まだまだ、スケールできるような作りではなかったもののかなりの好感触でした。

もっと重い負荷を扱ってみたいのですが、配送をうけるサーバの都合も出てくるというのが悩ましいところです・・・。

終わりに

今年もインターネットの片隅で色々やっていきたいと思っています。よろしくお願いいたします!